新着情報(2016/5/22)

2016年度の「外国語教育メディア学会関東支部 研究支援プログラム」の応募を5月22日より開始いたします。応募要領はLinkIcon研究支援プログラムのページから応募要領、研究計画書(pdf, doc)をダウンロードしてください。

◆外国語教育メディア学会(LET)関東支部第136回(2016年春季)研究大会・総会◆➡LinkIconLET136_プログラム.pdf
大会テーマ:グローバル人材育成:産官学の接点
主催:外国語教育メディア学会(LET)関東支部
後援: 東京都教育委員会(申請中),早稲田大学総合人文科学研究センター
期日: 2016年6月18日(土)9:00受付~17:15
会場:早稲田大学戸山キャンパス
(地下鉄東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩3分)
LinkIconアクセス
特別講演:「グローバル時代を生き抜く」
講師:村上 憲郎(元Google米国本社副社長)
講演:
「21世紀型教育を超えて」
講師:髙橋 一也(工学院大学附属中学校高等学校 中学教頭)
「言えば必ず嫌われる大学英語教育の問題について」
講師:安藤 文人(早稲田大学文学学術院 教授)
「文科省におけるグローバル人材育成の取組」
講師:小林 万里子(文部科学省初等中等教育局 国際教育課長)
「楽天の英語化から分かったこと」
講師:葛城 崇(楽天株式会社グローバル人事部 副部長)

シンポジウム:「グローバル人材育成:産学官の接点」
パネリスト:
村上 憲郎(元Google米国本社副社長)
髙橋 一也(工学院大学附属中学校高等学校 中学教頭)
安藤 文人(早稲田大学文学学術院 教授)
小林 万里子(文部科学省初等中等教育局 国際教育課長)
葛城 崇(楽天株式会社グローバル人事部 副部長)
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
懇親会はこちらよりお申し込みください。➡LinkIcon懇親会受付ページへ

最近のLET全国大会

LET54 FUKUOKALET54 FUKUOKA
006黄緑の椅子

LET2015 千里ライフセンターLET2015 千里ライフセンター
005穴のある白い椅子

004積み重ねができる椅子004積み重ねができる椅子
004積み重ねができる椅子004積み重ねができる椅子

ABOUT

外国語教育メディア学会(英語名称:The Japan Association for Language Education & Technology, LET)は,外国語教育を中心とする言語教育の理論および方法と、それに利用する教育メディアの研究をおこない、その分野の発展に寄与するとともに、会員相互の情報交換をおこなうことを目的とする。本会はその目的達成のために次の諸事業をおこなう。1)研究会、講演会、講習会などの開催2)学会機関誌および各種出版物の発行3)教育方法、教材、評価および教育設備とその管理・運営などの調査、研究と情報提供4)内外の関係諸団体との交流および協力5)その他必要な事業本会は,1961年7月15日に語学ラボラトリー協会(The Language Laboratory Association of Japan, LLA)として発足し,1969年に語学ラボラトリー学会(英語名は同じ)、その後,2000年に現在の名称へ発展的に改称をした。日本学術会議協力学術研究団体、言語系学会連合、教育関連学会連絡協議会 会員。

CONTACT

外国語教育メディア学会(LET)
関東支部事務局

〒370-0033 群馬県高崎市中大類町58-2
高崎健康福祉大学 人間発達学部
嶋田和成研究室内
TEL:027-352-5558 / FAX:027-352-1311
Email : kanto-office@j-let.org
事務局長 : 嶋田和成